ハレの日 harenohi86.exblog.jp

カテゴリ:木版画( 2 )

去年の7月から通いはじめた版画教室の
展覧会が始まったのでお知らせします〜。

e0220344_1475157.jpg

三宮一将 〜絵画・版画教室合同展覧会〜

日時:6月27日(月)〜7月3日(日)
   10:00〜17:00(最終日〜15:00)
会場:コトブキヤ駅南店3Fギャラリー
   大分市要町5-24 tel.097-545-3432


私は今回2回目の参加。
1回目はまだ摺り終わっておらず、版木の展示をしました。
今回2作品出品することになり…(1年で2点ってどーいうコトよ。。)
お花シリーズ『菖蒲』と『菜の花』が仲良く並んでおりまする。

三宮先生は油絵教室もされているので合同展として
油絵と版画それぞれ楽しめると思います。
お時間ある方は良かったら観にいらしてください*

私は明後日水曜日の10:00〜13:30に在廊してます。


e0220344_1491217.jpg
昨日の搬入の様子。

-------------------------

講師:三宮一将(SANNOMIYA ISSHO)
http://issho-sannomiya.com/profile.htm
[PR]
by asa_haru3 | 2011-06-27 14:23 | 木版画 | Comments(0)

版画教室にて1作目

昨年7月から週1で通い出した版画教室。
ちょうど半年になりますが完成した作品はなんと1点 !!

通い出した頃は家でもちょいちょい彫り進めてたんだけど
なかなかそーもいかない時期もあったり、年末年始にお休みした分も響いて…
年明けに仕上げの黄色を差して完成しました。。。


e0220344_3324977.jpg


葉っぱの横っちょをうっかり彫ってしまったのはご愛嬌(^^;)
私は主版(黒っぽいライン)を彫るつもりはなかったのだけど
とっても基本を大事にしている先生なので、まずはそれに習って
主版ありきの作品に仕上げてみました。
ちょー真面目な正統派作品。だと思う。

なぜ菖蒲を最初のモチーフにしたのか。。。
ちょうど木版を始める直前の6月末に家族で別府の神楽女湖へ出かけて、
とっくに最盛期は過ぎていたけど霧雨の中ポツポツと残っている
菖蒲がなんとも言えず儚く美しかったのです。

…なーんて。たまたまです。

版画って何十枚も摺ってその中に良いのが1、2枚…という世界
らしいのだけど、初心者がめんどくさくならない枚数ってことで
ウチの教室では8枚を基本に摺ってます。

で最初の2、3枚目の摺り上がりは…


e0220344_343544.jpg

e0220344_3441596.jpg


こんなカンジ。。。ヒドい。
一番期待してた主版の摺りが思うようにいかない (T_T)
その日は3枚目で止めて、次の週に先生から
「水を含ませ過ぎなんですよ」とアドバイスをいただき…。

その時に言って〜!と思ったけど、失敗して気がついて改善してくのが
先生のスタンス。だから「沢山失敗してください」とよく言っている。。。
失敗したと思ってもそれがいい味になることもあって
そこが版画の醍醐味なんだそう。

失敗を酷く怖がる私には、もっと気楽で良いんだよーという風に
聞こえてとっても取り組みやすい教室なのです♪

アドバイスを受けてから4枚目。
劇的に色の乗りが良くなって私好みのカチッと感が出た。

今回は主版にそーとー時間を費やしちゃったので
次はサクサク進む図案を考えたい。そんで、もちょっと遊びたい。
もっと実用的な作品を作りたいけど先生はOKしてくれるだろーか。
[PR]
by asa_haru3 | 2011-01-30 04:11 | 木版画 | Comments(0)